開催概要

「第50回 東京モーターサイクルショー」開催決定!

国内最大級のモーターサイクルイベント「東京モーターサイクルショー」の来年の開催を、2023年3月24日(金)から26日(日)までの3日間とすることを決定いたしました。

東京モーターサイクルショーは、モーターサイクル産業の振興と、健全なモーターサイクル文化育成・普及を通じ、豊かな社会生活の実現と経済の発展に寄与することを目的に、1971年に第1回が開催されて以来、来年で節目となる第50回を迎えます。

第50回は、新型コロナウイルス感染症への対策を充分に行いながら、今後も継続して開催するため、開催規模の適正化を図り、西1.2.4ホール+アトリウム+屋外展示場を使用する案で計画を進めてまいります。

「第50回 東京モーターサイクルショー」は、「#バイクでつながる」 をテーマに、バイクを通じて人、モノ、企業と多様につながる機会を創出します。

会期

  • 2023年3月24日(金)〜3月26日(日)
    <3日間>
  • 3月24日(金)10:00〜13:00 特別公開
  • 3月24日(金)13:00〜18:00 一般公開
  • 3月25日(土)10:00〜18:00 一般公開
  • 3月26日(日)10:00〜17:00 一般公開

会場

  • 東京ビッグサイト
  • 西1ホール(約8,800m²)
  • 西2ホール(約8,800m²)
  • 西4ホール(約6,840m²)
  • アトリウム(約2,000m²)
  • 西屋上展示場(約3,000m²)

主催

  • 東京モーターサイクルショー協会

交通安全教育
(予定)

  • 警視庁

出展対象

  • モーターサイクル及びモーターサイクル関連企業、ほか一般企業

入場料

  • 前売券(税込):大人 1,800円
  • 当日券(税込):大人 2,200円

※会場窓口での当日券販売はございません。WEBからの購入をお願いします。

※価格は税込み・高校生以下無料/障がい者の方は本人と介護の方1名まで無料(障がい者手帳必要)